モンハンでクロス

モンスターハンタークロスの世界で暮らす中、役立った攻略法などを書いていくブログです!

グギグギグ装備の作り方

モンスターハンターダブルクロスで話題の剣士用テンプレ装備、グギグギグ装備を作成してみました。

グギグギグの名前の由来は、装備の頭文字を上から順に読んだことにあります。実際の装備は次の通りです。

このように、カマキリ装備に負けないレベルのスロット数です。さらに、一式揃えると発動するスキルは次の通りです。

斬れ味ゲージが増える斬れ味レベル+2と、斬れ味が減りにくくなる業物が同時に発動するのがグギグギグ装備の強みです。この二つは相乗効果があるスキルなのですが、装飾品で付けようとすると互いに相殺し合うので、装備そのもののポイントで付けないと難しいのです。

それを実現したのがグギグギグ装備というわけです。おまけに達人のスキルポイントが7付与されるので、見切り+Xも発動させやすくなっています。マイナスのスキルポイントは一切なく、スロット枠もたっぷりなので、自由度も高いテンプレとなっております。

作成には次の素材が必要となります。

怒り喰らうイビルジョー、獰猛化イビル、獰猛化ショウグンギザミの素材が必要になります。グギグギグ装備のステータスは次の通りです。

防御力はネセト一式と比較すると70下がります。また全ての耐性がマイナス値となりますので、猫飯の選択も重要になってきます。防具のレベルを最大まで上げるには次の素材が必要です。

グギグギグ一式を使ってみた感想ですが、やはりネセト一式と比較して、固さという点では劣る印象です。自分のようにプレイヤースキルが低い場合、使う状況を選びそうです。下位~上位クエストや、拘束してくれる仲間がいる場合は、かなりの時間短縮が見込めます。状況に応じて、残りのスロットと装飾品を火力につぎ込むか、回避防御系につぎ込むか決めるといいのかなと思います。

ただ斬れ味レベル+2と業物が同時に発動するというのは、剣士ハンターにとって非常にロマンがあります!特に双剣やスラッシュアックスにおいては、天井天下無双の強さを発揮できるのではないでしょうか?匠によって紫ゲージが長くなり、防御+60とスロット3が付く、カマキリ武器との相性もバッチリです。

スロット3のカマキリ武器なら、聴覚保護+4スロット3の装飾品くらいしかなくても、高級耳栓と見切り+3を発動させることができます。このようにネセトシリーズに負けず劣らずの汎用性を誇ります。ただ見た目がアレなので、ハンター防具の合成方法が役に立つ日が来るのではないでしょうか!?