モンハンでクロス

モンスターハンタークロスの世界で暮らす中、役立った攻略法などを書いていくブログです!

エリアルスタイル練習してみた

旧モンハンでやりたいのにできなかった事と言えば、やはりジャンプ!MH4にて段差を利用したジャンプや、操虫棍をポールにしたジャンプが可能になりましたが、状況は限られていましたorzしかし今回登場したエリアルスタイルにより、どの武器種でもセルフジャンプが可能になりましたキタ―(゚∀゚)―!!

エリアルスタイル時に、方向キー+Bボタンで回避行動をすると、回転ジャンプをします。その着地地点にオブジェクトがあると、さらに高く二段目のジャンプを行います。その後頭上からの攻撃を浴びせるというのが、エリアルスタイルの基本戦術になります。

さっそく得意武器である大剣でエリアルスタイルを練習してみました!まずモンスター・アイルー・タル爆弾など何でもいいので、そこに着地しそうな位置で回転ジャンプします。オブジェクトを踏みつけて二段ジャンプする際、オブジェクトを攻撃したことになるので、ノンアクティブモンスターは向かってきますし、タル爆弾は爆発してダメージを受けます(下図2枚目)w

この踏みつける瞬間に方向キーを入れておくと、その方向に向かって二段ジャンプします。何も入力しないと真上に二段ジャンプします(下図2枚目)。この時、ABXYボタンは押す必要がありません。二段ジャンプした後も何も押さないと、ブシドースタイル同様に回避行動する前の武器状態(出しているor納めている)に戻ります。下に対象モンスターがいる場合は、Xボタンで攻撃を繰り出します(下図3~4枚目)。

大剣の場合、普通に上から叩きつけることもできますが、長押しすると溜め切りが可能です(下図1枚目)!しかも押したままでいると、着地した瞬間に攻撃してくれるので、ギリギリまで溜めることができます(下図3枚目)。踏みつけた後すぐに溜め始めると、着地時にタメ3を当てることが可能です!この時間は通常のタメ3を放つよりも短く、かなり早くタメ3を当てられます。その分この一連の流れを踏まなくては、タメ攻撃自体ができないようになっています。

このように、コツコツとダメージを蓄積していくというよりは、派手に動き回りながら一点特化で強攻撃を当てていくというスタイルです。その分手数では見劣りするため、全員がエリアルだと動きだけ派手で倒すのが遅いという状況にもなりそうですwしかし乗り状態にも繋げられることから、やはりパーティに一人は欲しいスタイルだと思います!

ちなみにブシドースタイルをデフォルトで回避性能スキルが付いているとするなら、エリアルスタイルはデフォルトで回避距離スキルが付いている感じです!熟れてきたらジャンプして避けるような芸当もできるようになりそうです。ストライカーは狩技を取得してからでもいいかなと思っていますので、製品版開始後しばらくはこの2つのスタイルで狩猟しようと思います\(^o^)/